【体験レポート】のぞき部屋「マドンナ」に行ってきた(新宿歌舞伎町)

6月 10, 2020

こんばんは。メンズライフワーク調査団の陳快快(チン・カイカイ)です。

つい先日盗撮による傷害事件が発生したことで話題の、新宿歌舞伎町にあるのぞき部屋「マドンナ」をご存知でしょうか?

実は私、このマドンナについ最近行ったばかりなので、このHOTワードの熱が冷めやらぬうちに体験レポートと、これから行かれる方により楽しんでいただくための押さえるべきポイントを書きたいと思います!

 

■入店〜受付、ショー開始前

平日昼間に入店。
サラリーマンが汗水流してせっせと働いてる中でのぞき部屋でムフフなひと時をエンジョイプレイなんてメシウマ!と思っていましたがこれが大きな失敗でした。(理由は後述)

まず受付で料金2000円を支払います。
そして店員からオプションの説明、盗撮は絶対NGであること、万が一盗撮が発覚した場合は罰金、反省文、顔写真…etcと盗撮について執拗に脅されます。。お〜怖…。
盗撮防止のため、荷物とポケット内全てのものをロッカーに預けなければいけません。

一通り説明が終わると待合室で待機を命じられます。

どうやらショーは開演時間が決まっているわけではなく、客が3,4人集まり次第開演される仕組みのようです。

 

待合室では2006年くらいの古びたAVが垂れ流されていて、店内の内装含め昭和のスナック感が満載。

とにかく他の客が来ない限りショーが始まらないので、スマホもロッカーに預けていたのでひたすら垂れ流しAVを見ながら小汚いラーメン屋にありそうな黄ばんだ漫画を読んで待ち続けました。

45分くらい待ってようやく後の客が2人ほど来店したので、意気揚々と臨戦態勢に。

すると奥の部屋から「お待たせしました〜どうぞ〜」と女性の声が!

セクシーなピンクのネグリジェを着た、スナックのママのような小綺麗なオバ…お姉様!
推定年齢は30代後半くらいか?
またしても昭和レトロ感!綺麗といえば綺麗だけどビジュアルが古臭いなぁ。
恐らくこの人が踊り子さんだろうと感じとりました。

漫画喫茶のような薄い木の板に囲われたブースに案内されます。正面にはステージがあり、チケット売り場のような透明のアクリル板で仕切られています。

1人1ブースに入ったところで、開演の合図らしきブザー音がブーッと鳴り(昭和の映画館かよ…)、照明がパッと明るくなりました。ようやくSHOW TIMEです!

 

■いよいよショー開始!

1人目のスナックのママさん風ダンサーが中央のステージにらさ降り立ったところで音楽が流れ始めました。
そして音楽に合わせて身体をクネクネうねらせたり、ランジェリーをずらしたりして誘惑してきます。

このママさん、見た目は結構年齢がいってそうだが、相反してとてもスタイルが良い!ダンサーらしく無駄な脂肪が無い筋肉質なスレンダーBODYが炸裂!
パイ乙も中々大きく、乳首の色が芸術的で不覚にもメッチャそそられました。

SEXYな生身の女体を見ながら自家発電するのは初めてだったので、妙に興奮しブース内でいきり勃つ相棒を慰めながら、早々にFINISHしてしまいました!
(ブース内にティシュとゴミ箱がありますので後処理は心配なく!)

曲が終わるとダンサーが入れ替わりました。
2人目のダンサーはELTのモッチーをグラマラスにしたような感じ。年齢は結構若いんじゃないのかな。20代中盤といったところか。

この娘もスタイルが素晴らしかった!長身でグラマラスながらスリムさを感じさせるPERFECT BODY!!(ニンジャブラック・ジライヤ風)
やはりのぞき部屋という事で視覚だけでお客様を満足させなければならないので、スタイル重視でダンサーを採用しているのかもしれません。

もちろん2人目のダンサーもしっかりとFINISHさせていただきました。
自分の手は最強のセフレですね。白飯のように白濁液が進む(汚い)。

 

■ショー終了後

ショーが終了すると先ほどまで踊っていたダンサーが客の個室に来て「オプションいかがですか〜」とオプションの有無を伺ってきます。

オプションはプラス2000円で手コキ、プラス3500円でゴムフェラ。

僕はもう自家発電でヌイてしまい賢者モードに突入してしまったのでパスしました。
他の人の体験談を見るとダンサーによってサービスの質にばらつきがあるようです。
テコキ中に密着して隠語攻めしてくれる方もしれば、密着NGで淡々と業務的にヌキ作業をするダンサーもいるとか・・・。

 

■これから行く方へ…事前に知っておくべきポイント

・せっかちの人は、平日昼間に行くのはNG!
平日昼間は来店する客数が少ないので、客が集まらない限りなかなかショーが始まらない。
(自分の場合は自分以降の客が全然こなくて45分くらい待ちました)
入店〜ショータイムまでの時間が読めないので、後の予定がある人や時間を有効に使いたいせっかちな人は平日昼間に行くのは避け、客足の多い休日にした方がいいでしょう。

 

・「女体を見てヌキたい。」それだけを求める人に最適!
身体はやはりダンサー、スタイルが良くエロい!(顔も悪くないが若い子は少ない印象)
とにかく手っ取り早くヌキたい!快楽度は自分の手淫に敵うものなどない!
エロい女の裸を生で見て自家発電したい!という人には最適の風俗形態です。

・愛のある触れ合いタイムを求めたい人はピンサロへ…

ダンス中も終始無表情気味で、オプションサービスもいささか業務感があるため、
女体の触感を楽しみたい、キスや抱きつきなどより密着感やHな雰囲気を楽しみたい人、女体を責めたい人はピンサロの方が満足できると思います。

 

以上で今回のレポートを終了します。
メンズライフワークよ栄光あれ!これからもビンビンに調査を続けます!